セミナー情報

日本ことば療法学会「第11回 日本ことば療法学会~愛知県~」(対面:蒲郡市 後日配信)『音楽療法を行う人が知っておくと良い臨床心理学1』他

音楽療法士さん向けセミナー情報

概要

日本ことば療法学会は障害児・者のことばの療法を調査・研究、発表、実践を通して療法の普及並びに増進を図り、障がい児・者のことばの獲得、言葉によるコミュニケーション能力を高めることを目的とする

日程・内容

2024年6月29日(土) ことば療法~様々な学び~

・「ことば音楽療法」宍戸 理恵 先生

・「こどばでこころをはぐくむ~家族支援の視点~」浅野 美子 先生

・「音楽療法を行う人が知っておくといい臨床心理学1」後藤 浩子 先生

・「寄り添い型支援の現場から~クライアントから学んだこと~」原田 亘 先生

6月30日(日) 第11回 日本ことば療法学会~IN 愛知県~

・基調講演『言葉で自身をガイドする:CO-OP(コアップ)アプローチ』塩津 裕康 先生

・「地域と支部の連携」小林 紳一 先生

・シンポジウム「多様な場面でのことばの支援とは」原田 衣津子 先生・兒玉 貴恵 先生・小笠原 清恵 先生

・ことば音楽療法研究発表 「様々な発達段階の子どものことば音楽療法」長坂 利永子 先生

・ことば音楽療法研究発表 「小学校でのことば音楽療法」田中 佳代子 先生

会場

蒲郡市民会館 第3会議室 (愛知県蒲郡市栄町3−30) 

参加費

会員外 両日参加 15,000円 (対面・配信それぞれ)

音楽療法用楽器 ”良くなる子”

音楽療法用楽器 ”良くなる子”は、ソニフルが開発したオリジナル楽器です。

【特許第6528337号、一般社団法人日本リハビリテーション工学協会主催の『福祉機器コンテスト2021 機器開発部門』にて、優秀賞を受賞】

高齢の方や認知症、麻痺、拘縮などハンデをお持ちの方でも演奏しやすい、鳴子をモチーフにした新しい楽器です。

コンセプトは「これまでうまく演奏できていなかった方に、音楽を届ける

音楽療法や音楽レクで本楽器をご使用いただくことで、こだわりのデザインと品質により参加意欲が湧き、簡単な演奏方法で「私にも演奏できた!」という達成感を得られる事で、医療・介護・福祉の現場でQOLや自尊心の向上が期待される【音楽のチカラ】を最大限に引き出します

商品詳細については、ソニフルウェブサイトを御覧ください。

良くなる子の詳細はコチラ