セミナー情報

日本音楽医療研究会 第18回学術集会「音楽の臨床実践力」失語症の言語症状・音楽医療の臨床実践と医学研究(対面:名古屋市)

音楽療法士さん向けセミナー情報

概要

・招待講演 「超初級講座 失語症の言語症状」

 講師 : 波多野 和夫 先生

・シンポジウム 「音楽医療の臨床実践」

 講師 : 服部 優子 先生・小川 尚子 先生

・教育講演 「音楽医療の臨床医学研究序説」

 講師 : 佐藤 正之 先生

日時

2025年3月9日(日) 9:30~16:00

会場

愛知学院大学 名城公園キャンパス (愛知県名古屋市北区名城3丁目1−1)

参加費

非会員 事前受付3,000円 当日3,500円

一般演題募集期限

2024年11月1日(日)~2025年2月1日(日)

音楽療法用楽器 ”良くなる子”

音楽療法用楽器 ”良くなる子”は、ソニフルが開発したオリジナル楽器です。

【特許第6528337号、一般社団法人日本リハビリテーション工学協会主催の『福祉機器コンテスト2021 機器開発部門』にて、優秀賞を受賞】

高齢の方や認知症、麻痺、拘縮などハンデをお持ちの方でも演奏しやすい、鳴子をモチーフにした新しい楽器です。

コンセプトは「これまでうまく演奏できていなかった方に、音楽を届ける

音楽療法や音楽レクで本楽器をご使用いただくことで、こだわりのデザインと品質により参加意欲が湧き、簡単な演奏方法で「私にも演奏できた!」という達成感を得られる事で、医療・介護・福祉の現場でQOLや自尊心の向上が期待される【音楽のチカラ】を最大限に引き出します

商品詳細については、ソニフルウェブサイトを御覧ください。

良くなる子の詳細はコチラ