いまたつPICK UP NEWS!

音楽関連情報:日本最大のボーダレスなALS啓発音楽フェス「MOVE FES.2024」(渋谷公会堂・ライブ配信・メタバース)『WE CAN EXPAND.僕らは拡張できる。』

いまたつPICK UP NEWS!

概要

ALSクリエイター武藤将胤さんがプロデューサーを務める、日本最大のALS啓発音楽フェスMOVE FES.2024が、11月24日(日)に開催されますッ!

MOVE FES.2024とは、ALSの啓発とボーダレスなエンターテインメント体験の創出を目的に、2016年に始まった音楽イベントとのこと。

今回は『WE CAN EXPAND. 僕らは拡張できる。』というコンセプトを軸にして、様々なコンテンツがリアル・配信・メタバースの世界で楽しめますッ!!

このプロジェクトは、ALS(筋萎縮性側索硬化症)の課題解決を起点に、全ての人が自分らしく挑戦出来るBORDERLESS(ボーダーレス)な社会を創造することをミッションとして活動されています。

もちろんALSについての理解を深められるのはもちろんですが、音楽を始めとしたエンターテインメントは身体を動かさなければ表現できない現状に対し、様々な形でその前提を壊すパフォーマンスや技術を実感できるイベントとなりそうですッ!

障がいをお持ちの方や、介護度の思い方でも音楽を楽しめるためのヒントが隠されたこのイベント。

要チェックですねッ♪

音楽療法用楽器 ”良くなる子”

音楽療法用楽器 ”良くなる子”は、ソニフルが開発したオリジナル楽器です。

【特許第6528337号、一般社団法人日本リハビリテーション工学協会主催の『福祉機器コンテスト2021 機器開発部門』にて、優秀賞を受賞】

高齢の方や認知症、麻痺、拘縮などハンデをお持ちの方でも演奏しやすい、鳴子をモチーフにした新しい楽器です。

コンセプトは「これまでうまく演奏できていなかった方に、音楽を届ける

音楽療法や音楽レクで本楽器をご使用いただくことで、こだわりのデザインと品質により参加意欲が湧き、簡単な演奏方法で「私にも演奏できた!」という達成感を得られる事で、医療・介護・福祉の現場でQOLや自尊心の向上が期待される【音楽のチカラ】を最大限に引き出します

商品詳細については、ソニフルウェブサイトを御覧ください。

良くなる子の詳細はコチラ