セミナー情報

日本ミュージック・ケア協会「第27回ミュージック・ケア全国セミナー[滋賀]」(対面)市民向け基調公演:伊藤美恵先生

音楽療法関連セミナー情報

概要

~変わりゆく時代~ 今こそミュージック・ケアに出会う時

人間の尊厳の原点が忘れ去られそうな今だからこそ、福祉や教育や保育や介護等の命に関わる現場の中で、ミュージック・ケアを学び実践していただけることを願っています

日程・内容

◯2024年8月24日(土):会員限定

・開会式:ミュージック・ケア 理論/実技Ⅰ『さあ!みんなでミュージック・ケアを楽しみましょう!』宮本 啓子 先生

・講演:『糸賀一雄の生涯と思想から何を学ぶか』蜂谷 俊隆 先生

・ポスター発表【事例報告】

・ミュージック・ケア 理論/実技Ⅱ『ミュージック・ケアは音楽を鑑賞するための道具も使うよ!』宮本 啓子 先生

◯25日(日):一般公開

・ミュージック・ケア 理論/実技『ミュージック・ケアの理論は出会いの中で!』宮本 啓子 先生

・基調講演『みんなで一緒に楽しもう!~ミュージック・ケアで今を共に生きる~』

・ワークショップ

◯26日(月):会員限定

・全体発表【研究発表】コメンテーター 西鳥 千尋 先生・宮本 啓子 先生

・定期講演『グループと私たちー不自由から自由になるという必然性』佐藤 俊一 先生

・ミュージック・ケア たしかめあい ふかめあい「だれでも どこでも いつでも 楽しめる ミュージック・ケア」宮本 啓子 先生

会場

琵琶湖ホテル (滋賀県大津市浜町2-40)

参加費

一般 25日のみ 9,000円

申込期限

2024年8月10日(土)

音楽療法用楽器 ”良くなる子”

音楽療法用楽器 ”良くなる子”は、ソニフルが開発したオリジナル楽器です。

【特許第6528337号、一般社団法人日本リハビリテーション工学協会主催の『福祉機器コンテスト2021 機器開発部門』にて、優秀賞を受賞】

高齢の方や認知症、麻痺、拘縮などハンデをお持ちの方でも演奏しやすい、鳴子をモチーフにした新しい楽器です。

コンセプトは「これまでうまく演奏できていなかった方に、音楽を届ける

音楽療法や音楽レクで本楽器をご使用いただくことで、こだわりのデザインと品質により参加意欲が湧き、簡単な演奏方法で「私にも演奏できた!」という達成感を得られる事で、医療・介護・福祉の現場でQOLや自尊心の向上が期待される【音楽のチカラ】を最大限に引き出します

商品詳細については、ソニフルウェブサイトを御覧ください。

良くなる子の詳細はコチラ